ラマナ・マハルシの教え
日本ラマナ協会前会長故柳田侃先生から教えていただいた「ラマナ・マハルシの教え」の理解をより深めるため、実践して感じたことや「TALKS WITH SRI RAMANA MAHARSHI ラマナ・マハルシとの対話」の直訳、感想などを記します!(日本ラマナ協会は一切関係ありません)
少欲知足
今月初めにamazonで、「坐禅をすれば善き人となる 永平寺宮崎奕保禅師百八歳の生涯(講談社、石川昌孝著)」を検索したところ、新品(1680円)がなく、中古が3000円前後していて、 (ー'`ー;) ウーン
ただ、新品の予約が可能だったので、予約したところ15日頃に届きました!
が、いろいろあって、この本、知人に譲ってしまいました。
σ(^◇^;;

で、amazonで何度か検索しましたが、新品は見つからず。。。
他のサイトで検索していたところ、jbookで新品を発見!
先日、届きました!
(;^_^A

重めの本かと思いきや、わりとさっぱりしていて、まだ半分くらいしか読めていませんが、これは、なかなか良い本だなぁ~と!
いろいろとグッとくるお言葉があったのですが、その中で一つ。

  「少欲知足(しょうよくちそく)」

宮崎禅師は、
「人間、自分の欲望はなかなかなくならんから。人間は皆、欲のために苦しんでおる。だから『少欲知足』。欲はなくならないが、少なくするんだ。欲というのは、難しいことや」
と。
 *「少欲知足」は、いろいろなとらえ方があるみたいですが、私は、「欲をすべてなくすことはできない。だから、
   欲をできる限り少なくし、それで十分足りているということを知る(真に理解する)」と理解しました

Talks 28までには、現世の心の習慣(潜在的な傾向、または、印象:vasana)は、「真我の実現を妨げる障害」と。
で、「消し去ることはできる」と記されていますが、日本語文献には「根強い(なかなか難しい)」ような感じで記されています。

宮崎禅師は、
「坐禅をすれば善き人となる 善き人となるという その善き人となかなかなれん 人間は名誉とか 地位とか 見栄とか我慢(がまん:わがままのこと)とか そんなもんでいっぱいだ 欲は 克服するすべを覚えんといかん それが坐禅だ」
「坐禅というのは 息と一つになる 欲の起こる すきがない」
「すべてがみな禅だ 禅というたら 何かことさらにあるように思っておる そうではなくて そのものと一つになっていくことが禅だから 歩いたら歩いた禅 しゃべったらしゃべったで しゃべることが禅だ スリッパを脱ぐのも 坐禅の 姿や」
と。

マハルシの教え(真我探求)は、
「欲をできる限り少なくし、そして、いつも、どこにいても、何をしていても、『私』という思考の源を感じ続ける。『感じ続ける』という行為が日常(平生底:へいぜいてい)になる(源に没入し続けられる)と、vasanaの影響力が弱まる。すると、真我が弱まったvasanaを完全に破壊し、とけ込ませてくれる」
ではないかと。

一息一息、その時その時を、一生懸命生きる。
そして、そのすべてにおいて源を感じ続ける。
それが、今、僕がやらなければならないこと。
(*^_^*)
関連記事

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ookuwablog.blog94.fc2.com/tb.php/75-d701c066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Archive Calendar

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最新記事



Categories

全記事一覧
Talks 46
Talks(独り言) 38
探求 130
日記 60
記録 4
その他 0



検索フォーム



プロフィール

ookuwa

Author:ookuwa
私は、英語がとても苦手なのですが、ラマナ・マハルシの教えをより深く理解するため、「Talks」の翻訳(直訳)をしています。
 * Talks直訳について
もし、転記などをされた方は、転記元(当ブログ)を明記してください(転記などをされた後、その方などが著作権を主張されますと困りますので)。
なお、「Talks」翻訳時に、日本ラマナ協会の故柳田前会長が開催した「神戸ラマナ講座」で配布された資料、柳田前会長が翻訳された本、福間巌さんが翻訳された本、shibaさんの「アルナーチャラの聖者」を参照しています。また、mixiで知り合った方からいろいろなアドバイスをいただきました。(感謝!)
*1994年日本ラマナ協会入会、2008年退会、愛知県

【Talksなどの修正・追記履歴】
2020.05.27 マハルシの文献
2019.07.13 真我の探求方法
2019.05.25 マハルシの年表
2016.03.13 Talksなどのまとめ



最新コメント



リンク



最新トラックバック



FC2カウンター